土曜日, 1月 14, 2006

蜘蛛の巣掃除


昨日買い物に行ったとき車のバックシートに蜘蛛の巣が2,3本張ってて、珍しいなあと思っていたら、今朝小さい蜘蛛が大量に発生していました。スプレーかけておいて、後で丁寧に掃除機で吸い取ったけど、こんなの初めてです。何でも小さいものが大量にいるとかなり気持ち悪かったです。それからロビンが結膜炎(こちらではピンクアイと言います)になって目が痒いので目薬を買いに行ってきました。近くのいつも行くスーパーに薬局が入っていて薬剤師さんもいるので便利です。このスーパーの中には銀行も入っています。今日は珍しく小雨が降っています。

海岸に行った時、リスが近寄ってきました。人慣れしているようです。餌をあげる人が多いのでしょう。ロビンは週に何日か自転車で仕事に行きますが、ウサギがよく自転車道を横切るそうです。都会で暮らしていると特に動物を見るとほっとします。シンバはカナダで元気に駆け回っているそうです。

1 Comments:

At 8:26 午前, Blogger edo said...

アメリカ、カナダは都会と言っても自然が多くて、いいですね。寝屋川はすっかりベットタウンで自然はほとんど無いです。まあ、成田山のお寺のちょっとした森に狸が住んではいますが。これは自然のかもしれませんが、或いはペットが逃げ出したものかもしれませんね。

 

コメントを投稿

<< Home