火曜日, 9月 26, 2006

カナダ帰還

マイアミの新しい家です。教会の隣りです。日曜の朝11時に鐘が鳴ります。ソファーはサンディエゴから持って帰ってきました。食卓と椅子は近くのオークションセールで買いました($375約4万円)。アンティーク(1910年くらいらしい)ですが、とても頑丈で重たいです。またこんどはっきりした写真撮ります。この家は教会の持ち物で、牧師さんの住む家ですが、今度の牧師さんは近くの町に住んでいて通ってくることになったので私たちが借りることになりました。4ベットルームなのでスカイ、フリーもそれどれ自分の部屋があって(寝るだけですが)喜んでいます。天井が高く広い家ですが、暖房費がかなり高くつくらしく、それで家賃はかなり下げてくれました。月$300(約3万円)サンディエゴの家の8分の一です。ロビンはオフィスを借りていますが、月々5千円だし、しばらく借りています。家にもオフィスがあるので今私が使っています。私は前と同じ職場で週に2,3日仕事をしています。子供たちは昼ご飯を食べに帰ってくるのでお弁当なしです。シンバはロビンの両親がかわいがっていて返してもらえるかちょっと不安です。でもこの家はペット禁止だし、町で飼うにはシンバはちょっと大きすぎます。しばらく預かってもらっておきます。


居間

食堂
台所

2 Comments:

At 10:26 午後, Blogger toshie said...

ほんとに、広く天井が高いですね。壁が白くてきれいです、背中が見えているのはロビンさんですね。子供達が大きくなったので、そう家を汚すこともないとおもいます。台所にはたくさん収納が付いているので、片付けられて、いいです、古いけど、頑丈な机を次々と誰かが使い続けていくのはとてもいいですねえ。机もよろこぶでしよう、是非写真をおくってね、綺麗に写っていますよ。そや家族写真もね。こちらからもおくります。トマトとかくる親切な人がいて嬉しいですね。人付き合いは家庭生活には大事ですね。又家の周りの写真も送ってね。としえ

 
At 8:33 午前, Blogger edo said...

なかなか広くて安い。インドの感想を超久々にUPするゆおにしましょう。

 

コメントを投稿

<< Home