月曜日, 12月 04, 2006

元気ごはん

長年、海外生活をしていて、こちらの食生活にもすっかり慣れましたが、ずっとカナダ育ちの家族に合わせてピザやスパゲッティ、肉料理が続くと、私は食傷気味になって、日本食が食べたくなります。健康志向でパンは雑穀の入ったもの家で焼いていて、とてもおいしいですが、やはりパンは飽きてきます。サンディエゴでは大きな日本やアジアのスーパーが近くにあって、新鮮で値段は少し高めだけど、週の半分は日本食を作っていました。カナダの田舎でも、ここ数年は近くの大きなスーパーでお米、キッコーマンのしょうゆ、海苔など手軽に買えるようになりましたが、やはり育ちだかりを3人かかえていると、洋食に傾いてしまいます。簡単で早くボリュームのあるのものとなれば、肉は焼くだけでおいしいし、新鮮な魚は鮭(でも私は鮭が大好きなのでラッキーでした、でもたまに脂の乗ったおいしい焼きさばが食べたくなります)ぐらいです。カナダの買い物のスタイルは週に一度、一週間分の買い物をして、足りなくなったミルクなど近くのスーパーで買い足すので、せっかく新鮮な鮭を買っても、その日に食べる分以外は、車庫にある巨大な冷凍庫(五條の3階にある崇子さんの長持くらいの大きさ)に保管します。

話がそれましたが、今週末は日本食が恋しくなったので、散らし寿司とわかめの味噌汁の晩御飯、今朝は炊きたてのご飯に梅干と海苔の佃煮、お味噌汁を食べました。先週から寒くなったし、クリスマス前で忙しい毎日のスタートにはやはりおいしいご飯です。

1 Comments:

At 2:12 午前, Blogger toshie said...

私は朝、牛乳を飲みたいので、パンとジャムを食べたりしますが、毎日ではありません、パンを買ったとき、3日ほど、最近食パン3枚袋入りが売っています。他の日は今はさつま芋入りおかゆ、おかき入りをたべます。おかゆは身体が温まります、。やはり日本人は米食ですね。人参ご飯、大根ご飯とかの炊き込みごはんは楽でいいですね。おかずはほうれん草のおしたしです。

 

コメントを投稿

<< Home